フラッシュ脱毛で毛が抜ける理由

エステサロンで主に行われている脱毛は、光脱毛です。
光脱毛は、フラッシュ脱毛とも呼ばれています。
施術方法は光を当てるだけという簡単な方法で痛みを感じることもありません。
施術は短時間で終わり、ダウンタイムの必要もないので、忙しい人でも気軽に受けることができる施術です。

biyou02_l

光脱毛は、どのような仕組みで毛が抜けるようになっているのでしょうか。
毛根の周りには、毛の成長に必要な毛母細胞と毛乳頭が存在しています。
光を照射することで、毛根だけではなく、毛母細胞と毛乳頭も破壊することができます。
毛の成長に重要な働きをする組織を破壊することで毛が抜けやすくなるのです。

光脱毛の光は、黒い色に反応します。
そのため、日焼けで肌が黒くなってしまうと、反応が悪くなります。
施術を受けているときは日焼けに注意をしなければいけません。

光脱毛は、光をあてて毛根を破壊するという仕組みになっていますが、肌に影響はなく、安全に施術を受けることができます。
施術後、個人差はありますが、肌に赤みが出る人もいるようです。
しかし、すぐにひくことがほとんどです。
腫れや痛みを感じることもありません。
肌への刺激が少ない脱毛とも言われているので、肌が弱い人も安心して使用することができます。

Comments are closed.