脱毛エステの仕組み

最近、値段も下がったこともあってか脱毛エステが人気です。脱毛をするエステなのですが、脱毛の仕組みをよくわかっていない人が多いようです。そこで、脱毛の仕組みについて簡単に説明します。

 
エステでは、脱毛したい部位に光を当てる光脱毛という方法でお手入れを進めていきます。光を当てるだけでなぜ脱毛できるのかというと、その光に意味があるのです。毛は黒い色をしていますよね。これはメラニンのせいなのです。このメラニンに反応する性質を持った光を当てることで、ムダ毛を処理していくのです。なぜ脱毛が可能なのかというと、毛の元とも言える毛母細胞にこの光でダメージを与えるからです。毛の元の細胞をやっつけてしまえば、毛が生えてくることはありません。毛を元から処理することで、脱毛を進めていくのです。

biyou01_l
ただ、毛には毛周期といって生え変わりのサイクルがあります。この光は毛周期の中でも成長期の毛にだけ効果があるのです。そしてこの毛周期は毛1本毎に異なります。同じ部分に期間をおいて何回か照射をする必要があるのは、毛周期の中でも成長期の毛にしか効果がないからなのです。
通常、エステでは2から3ヶ月おきの照射を数回繰り返して施術が終わりになります。毛量や毛質、そしてどこまで処理したいかにもよりますが、きれいになるには少なくとも1年はかかると思った方がいいでしょう。

Comments are closed.